乾燥は肌だけじゃあない。

こんにちは。

ユウキです。

2週間ぶりのブログです。

この時期、寒いけれど、

私はこの季節の朝が、一年の中で一番好きです。

空気が澄んでいるからでしょうか...?

それはいいとして、同時に「乾燥」しますね。

そんなときにはぺパソフト。

カサカサする前に塗ること...ですがそれは肌のお話し。

今回は靴の乾燥について!!!

普段お履きの革靴、

雪が降れば、履く頻度も減ってしまいますよね...。

そうすると玄関の、下駄箱にそのままになっているはず。

暫く履けない、そんな時。

やはり手入れ(乾燥を防いでおくこと)が重要です。

特にエナメルは、まだ履きおろしてもいない場合は、

全く履かずにいて、寒い時期に履き始めると、

エナメルの割れてしまう可能性があります。

エナメルは寒いと硬くなります。温かいと柔らかくなります。

履き始め(馴染ませるには)春先などベストタイミングなのですが、

普通の革(スムース)でも、エナメルでも、

とにかく手入れをして、通気の良いところで保管する。

それでこの乾燥時期を乗り越えた方が良いです...!

勿論まず汚れを落としたうえで、

エナメルは、エナメルローションを。

これとか、

こちらなんかも。

(エナメルには、

防水スプレーを吹きかける必要はありません。)

因みに、エナメルの靴とスエードの靴、となり合わせにくっついていたら、

色移りしますので、ご注意ください。

(他のスムース革の靴でもくっついている面、色が移りますので何とも触れていないほうが良いです。)

靴は、靴クリームを。

革のひび割れ防止には、油分が必要ということです。

薄ぅく伸ばして塗ります。

(そして、毎回汚れ落としをつける必要はありません)

細かい手入れについては、

またじっくり、書こうと思っていますが...

このような

「革製品簡単お手入れ」油の塊手入れ用品。

これはホホバ油ですが、

オイリーで乾燥防止にはもってこいですが、

靴にはあまりお勧めしません...。

革ジャンとか、ソファとかに私は使っています。

この箱には「革靴はもちろん...」と

書いてありますが、ブーツ位硬い靴に良いかもしれません。

(もともとオイル加工されている靴、オイルドレザーの靴には、

私はミンクオイルを使っています。)

普通の靴につけたら、靴は油分バッチリになりますが、

しっかり革に油が染み込んで、濃イィ~色合い(シミにも)

になりやすいのでご注意を。

もう今年も残すところ一か月弱ですね。

あっという間に年明けです...。

ユウキ

店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

<僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

本は 『最後の喫煙者』 を読み終わり、

急に読みたくなった太宰治『きりぎりす』を読んでおります。

「善蔵を思う」は素敵です。

そして私は映画DVD、新海誠監督の『君の名は。』を観ました。

じつは「みんな見たでしょ!今でしょ!」旋風の中、

私はひとり「見ていません、実は。誰にも言えぬ心の中。」

だったのです。

やっぱり切なかった。

...皆に実は見ていないのだと、言えなかった私のことでなく、物語のコト。

簡単なお話しかと思ったら、

小林聡美さんが出ている「転校生」的な~?

と思っていたら、まさかの

「転校生」+「イルマーレ」と「インターステラー」

まで足しちゃったような。ビックリ。

この監督作品に出る声優さんの声、みんな大人しいぃけど、色んなことが起こるから

ビックリだ。やはりこの監督の映画は、勢いで見るべし。

そして靴に関していうことなし。

それどころではありませんでした。

だから次は「言の葉の庭」を観ようと思います。

Recent Posts

Follow Us

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
E-mail
  • お問い合わせ
  • こども服oto
  • こども服oto/おとな服uroco