何気なくuroco、スタートして1周年なり。

October 2, 2017

んにちは。

ユウキです。

 

別に何も考えてこなかったわけでは、

もちろんありませんが...。

 

男女問わず着れる、ユニセックスデザイン、

uroco(うろこ)ですが、

 

 

 

 

昨日10/1で、1年経ちました!

あっという間に。

 

そう、昨年の10月は、私は毎日お店に立っていたのだなァ...。

 

 

 

 

と、いうことで、銀座店舗で展開しておりました、

Tono Tシャツ(とのTシャツ。因みにロンT)

そしてTonoパーカー、

復活しました!

(URL:https://www.urocogohan.com/uroco-1

(携帯からですと、見にくいかもしれません...)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何なら寒くなってきましたし、私自身も着始めております。

Tシャツは連日着ることしばしば。

 

 

 

 

そして、大人サルエルパンツ!

ちなみに100cmの同じ素材を使ったキッズサルエルも同時に展開!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が履くとこんな感じになります。

こちらはキッズバージョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてさらに、スカートも!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーンと出しました!

サルエルパンツとスカートは、1点限定です。

今後更に増やしてゆく予定です。

 

ぜひギャラリー、覗きに行ってみてください。

(それぞれ、商品の詳細からいくつか写真を見れます。)

 

ユウキ

 

店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

 

<僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

 

本はドリアン助川の『あん』を読み始めるところ。

最近映画DVD『 ジュリー&ジュリア 』を観ました。

なんだかすごく心地の良い映画でした。

メリル・ストリープとスタンリー・トゥッチが出ております。

まさかのこのペア。ですから...「プラダを着た悪魔」を観た後でこの映画を観ると、

なんだか「凄い」なって...。

そしてキャラクターのギャップが凄まじく、

メリルストリープの喋り方には、最初は違和感が半端ない。

「That's all(以上よ)」だけで会話は終わらないし

ただ、他に出演しているエイミー・アダムスは「アメリカン・ハッスル」

やら「魔法に魅せられて」からすれば、ケバくもないし、

急に歌を歌いだすこともないし、フツーの役です。

 

椎茸の本といい、映画も食べ物のお話しですが、

これは フランス料理本で人気となったジュリア・チャイルドと、

その人の全レシピを1年で制覇しようとブログに書き綴る人のお話し。

どちらも実在の、お話し。

二人の実話を、一緒にしたお話し。

 

何とも、落ち着いた映画だなと。

このお話しには、何も悲劇は起こらないんだな。と安心します。

ただ!穏やかな話なはずなのに、私はどうしてもあの相手役の男が

どうも、しっくりこなくてイヤな感じがしてしまって...。

後々はいい人のように見えてはきますが...。(多分、それは慣れ)

 

「プラダを着た悪魔」でもアン・ハサウェイの相手役が、

なんだかなぁと残念感。イチイチ癇にさわる感じ。

本当に美味しそうな料理を「うめえ」というような

男が唯一出ております。下品な人は、嫌いです。

 

何はともあれ、靴とは全く関係のない映画ですが、

ひとつこちらの映画はおススメでした。

観たら絶対、お腹がすきます。

人の生きる上での喜びに「食べる」は

欠かせません。こちらも、GOHAN、ですから。

 

 

 

Please reload

Recent Posts

Please reload

Follow Us

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
E-mail
  • お問い合わせ
  • こども服oto
  • こども服oto/おとな服uroco

他店取り扱い/creema: https://www.creema.jp/c/oto_uroco_andgohan