久々の記事…久々過ぎて、カビ!?!?

こんにちは。

ユウキです。

みなさま、お久しぶりでございます。

久々過ぎて、靴にカビが生えてしまいました。

という場合の、お手入れ方法を今回は書きます。

放置しておくとカビが増えやすい。

ときどき下駄箱を開け放ってから外出するのもアリだと思います。

帰宅時雨が降ってきてしまって、

急いで帰って、あったかいお風呂に入って、ああ今日は大変だった。

そして気づけば靴はそのままだった…。とか。

そんなこととか、あると、危険です。

靴の周りに...カビ!?

こうなりますから 笑

更にひどい状態だと、これは紳士靴ですが、

…こうなっちゃいますから!!

と、いうことで

今回はこのカビを落とし、磨き、再び現役復帰させるべく

手入れをいたします。

とはいえ、普段と手順は変わりません。

いつも通り、ブラッシングをして埃を落とします。

土埃も。

今回のエナメルでは、あまり強くゴシゴシすると

傷が付いてしまう場合もあるので、

表面は少し弱めにブラシをかけます。

この隙間もブラシをかけます。

これだけで大体とれます。

そして

クリーナー!

カビ取りスプレーなるものもあるようですが、

私はクリーナーをたっぷりつけて、汚れを落とします。

あまりに強力な汚れ落としを一度に大量につけてしまうと、

革自体の色素を落としてしまう場合もあるので、

少量ずつとりながら、小さく円を描くように、丹念に落として行く。

という感じで。

まずは綺麗に汚れを落とす。感覚で。

そうしたら、あとは革を「保護」します。