「靴の手入れで気になること②」

March 20, 2017

こんにちは。

店長のユウキです。

 

今日は、以前書いた「靴の手入れで気になること①」の続きを...。

前回はクリームをつけるときの、楽な布の持ち方を書いてみました。

 

今回は、クリームの塗り方などなど、細かく書いていきたいと思います。

 

塗るのはこの靴、カーフです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず靴についたホコリを、ブラシで取ります。

ブラシは柔らかいホースブラシでなく、豚毛のもので構いません。

 

ブラシも動物の毛を使っていますので、ゴシゴシしても平気です。

(スエードなどのお靴の場合は、注意が必要です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(場合によってはこの次に、ブラッシングで落ちなかった汚れ

(またはこびり付いた過去のクリーム)

を取るため、クリーナー、リムーバー(汚れ落とし)をつけますが、

ここでは割愛します。)

 

そして、クリーム(靴墨)をつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ塗っていくので、一度にたっぷりつけないように...。

 

 

そしてかたい部分、踵から(踵には芯が入っています)塗り込んでゆきます。

(甲回りなど、柔らかいところからクリームをのせてしまうと、

場合によってはそのまま色が染みこんでしまいます。)

 

小さく円を描くように、こんな感じです。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのままつま先まで伸ばしてゆき、指先にクリームを付け足し再び反面、

踵から塗ってゆくという感じ。

 

 

全体的に塗り込んだ後は、見た目こんな風になります。

(塗り跡のようなもの、見えますでしょうか...)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたらもう一度、余分なクリームを取り除くため

ブラッシング(ブラシは汚れ取り用と分けた方がGOOD)をし、

クロスで磨いて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、全体的に艶と色合いが

復活しております。

 

 

たとえ小さなキズをつま先に作ってしまっても、クリームである程度ならカバーできます。

クリームでケアしているのとしていないのでは、靴の保護に大きく影響します。

 

 

 

更にポリッシュなど、光沢を出すクリームを塗ってあげると、

更にツヤツヤに!

 

(左がつま先に光沢を出したもの)

 

 

最低でも月に一度は、靴の様子を見てあげることをおススメします。

 

黒は黒でも、お手入れをしていないと、

革が乾燥してきて白っぽくなってきます。

傷みが出て来て、靴のもちにも影響してきます...。

 

黒以外の「茶」の靴など、色合いは様々...。

もし黒以外の靴でクリームをお考えの方は、無色透明か、

 

実際持っているお靴の色と見比べながら、バッチリ同色か、

靴よりも明るめの色でクリームを選ばれるといいです。

(やはり何度も塗っていくと濃くなってきますので)

 

ぜひ、お手入れの参考にしてみてください!

 

 

 

店長/ユウキ

 

 

店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

 

<僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

 

本は、内田百閒の『第一阿房列車』を読むところ。

 

最近映画DVD『アトランティスのこころ』を観ました。

スティーヴン・キング原作で、アンソニー・ホプキンスが出ております。

グリーン・マイルのブルータルもちょこっと出ています。

DVDはもうかなり前に買って、ときどき見ているけれど、

話はいたってシンプルですが、観る度になんだかふかーく納得する人間の生きること。

とある少年の成長譚とでも言いましょうか。そこに登場するオジサンが

ホプキンス。

私の高校時代、朝6時の井の頭線で、必ず同じ車両に乗り合わせる

オジサンの顔が、アンソニー・ホプキンスに似ていたので、

私はいつも顔を合わせる度(「ホプーキンスさんおはよう」)と

心の挨拶をしたものです。寡黙ながら意志のはっきりした顔立ちと言いますか...。

それは置いといて、とにかく靴とも関係なしに

純粋にイイ映画でございました。

意外と特典映像のインタビューに食い入ってしまう。観るべし、特典映像。

 

 

 

Please reload

Recent Posts

Please reload

Follow Us

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
E-mail
  • お問い合わせ
  • こども服oto
  • こども服oto/おとな服uroco

他店取り扱い/creema: https://www.creema.jp/c/oto_uroco_andgohan