「防水スプレーの役目...」

2017年01月30日の記事 | 靴のGOHAN/uroco/店長ユウキの徒然日記

StartFragment

こんばんは。

店長のユウキです。

模様替え、しました。(夜中までかかって...)

レジの位置、変わりました。

それはさておき、今日は防水スプレーについて

以前もブログには書きましたが、

防水スプレーは、履き卸のときにかけてそれきり...は間違いです。

雨の日の度に吹きかけるものですが、

よく雨の日は「エナメルはOK」「スエードはNG」と

感覚的に思っている方も多いかと思います。

確かに、エナメルはツルツルしているし、

スエードは雨にぬれるとビシャビシャになる感じがしますよね。

まあ...水分を含んでしまったら、革なのでどれも厄介なのですが。

(エナメル靴の場合、濡れたら乾く前に靴の表面の水分をささっと

拭き取った方が良いです。)

エナメル靴はツルツルしているので、防水スプレーも付着しにくいのです。

では、はてどんな靴が(種類)一番防水スプレーの効果を発揮するのか...。

それはスエーーーーーードです!!

毛が立っていますから(起毛)、

スエードの毛並みの隙間に、防水スプレーの粒子がバッチリ入るのです!!

雨の日スエードは良くないね、というのは、

靴の履き皺部分から、防水効果が取れてきてしまうからですね...。

(じゃあ、雨の日は何がいいのヨ)

私はスムース革(普通のやつ)でゴム底の靴でバシバシ履いてしまっております。

雨の日でも革靴を履きたいので、靴選抜メンバーから雨用へ一足認定するのです。

ゴワテックスなどもありますが、あれは蒸れやすい。

クリームつけて防水スプレーかければもうそれで十分という認識でございます。

店長/ユウキ

店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

<僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

本は今のところ休憩中。

最近映画DVD『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』を観ました。

アル・パチーノが出ています。(フーアー!!はここから?)フィリップ・シーモア・ホフマンは高校生!?役です。

一緒にタンゴを踊るガブリエル・アンウォーがきれいです。

(以降のAFIスピーチでパチーノとのタンゴについて語っています。)

なんだか気を落ち着けたいときに観るにはいいかも。

ラストのパチーノの白熱スピーチは、かなり気持ちがスッキリします。

(「ジャスティス」とかでも叫んでいますが、それはそれとして)

何よりこのオープニングからのサウンド(音楽は鉄板のトーマス・ニューマンです)

に心落ち着くなぁと思いつつ、高校でここまでするか!?と。

こんなことを議論するより、もっと時間は大切に使わねば。それを高校生に説くべきだよ

とおもいつつ眠りにつくのでした。

EndFragment

Recent Posts

E-mail
  • お問い合わせ
  • こども服oto
  • こども服oto/おとな服uroco